So-net無料ブログ作成
検索選択

足利事件 栃木県警が検証結果を遺族に報告(産経新聞)

 菅家利和さん(63)の無罪が確定した「足利事件」で、栃木県警は20日、殺害された女児=当時(4)=の遺族に、当時の捜査の問題点などの検証結果を説明し、謝罪したことを明らかにした。

 県警によると8日午前、宇都宮市内の県警施設で女児の母親らと、県警刑事総務課長らが面会した。

 県警は、警察庁が取りまとめた検証結果の報告書をもとに、約1時間にわたって捜査上の問題点や再発防止策について説明。「真犯人を検挙することなく、公訴時効を迎えたことをおわびします」と謝罪したという。

 県警によると、謝罪を受けた遺族は「当時、一生懸命捜査してもらったが、結果としてはやむを得ない」と話したという。県警は「経緯や結果について了解いただいたと思っている」としている。

【関連記事】
新証拠5点すべて争点に 名張事件で弁護団方針
足利事件、菅家さんの選挙権が10年ぶり回復 
「反省に立ち再出発」 栃木県警、署長会議で
「初動捜査の進化を」足利再審無罪受け、警察庁長官がげき
菅家さん「精いっぱい生きていく」 足利事件シンポで
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

乾燥食品に金属片混入 天野実業が自主回収(産経新聞)
<司法修習生>無給あんまり 日弁連が対策本部(毎日新聞)
<文科省>天窓の安全管理の徹底求める通達 鹿児島の事故で(毎日新聞)
<鳩山首相>普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で(毎日新聞)
外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。